• ベクトルまとめ ベクトル
    ベクトルがわからない?解説記事を総まとめしたので是非ご覧下さい!
  • 三角関数の公式まとめ 三角関数
    三角関数・三角比の公式の証明/導出総まとめ
  • 整数分野総まとめ 整数
    整数分野の解法/解説まとめページ|高校数学A
  • 極限
    数3極限を得意にする為の記事6選〜極限に始まり極限に終わる〜
  • 場合の数と確率
    場合の数と確率|解法・解説総まとめページ
  • 数列
    数列の漸化式の解き方全パターン<更新中>!
苦手な人も得意な人も!有機構造決定で満点を取ろう(1)不飽和度と異性体

 

こんにちは。最近はてなブックマークやFacebookボタンでこのサイトを広めてくださる方が増えてきました。

また、Twitterでも、フォローやリツイート、いいねをして下さり、記事更新のモチベーションupに繋がっています。

本当に嬉しい限りです。今後ともお役に立ちましたら、はてBボタン等で拡散お願いいたします。

 

*2018/3/10加筆更新。

さて、今回から有機化学の構造決定問題の解法手順をシリーズ化して行きます

光学異性体

有機構造決定手順第1回

構造決定問題への心構えと解き方の流れ。総論

 

構造決定はいわば有機化学の集大成であり、また理論化学や無機化学と融合してパズルを解いて行くような範囲です。

 

それ故に苦手意識がある人が多いですが、苦手な人ほど「行き当たりばったり」に構造決定を解いている事が多いです。

 

しかし実際はかなり論理的で、方法もほとんど決まっています。

 

ですから、実戦では「パズル」ではなく、一定のメソッドの下で、問題文をよく「読解」し、自分の知識と照らし合わせて解いて行く事になります。

ですので、このシリーズでは、

知識

メソッド

読解(最終的な解き方)

の3つの道具を使って、最終的には最難関大レベルまで導きたいと思います。

筆者は一貫して、「暗記」は最小限にと指導しています(これは地理bや公民分野でもです!

ですから、知識と言ってもなるべく苦労せず自然と覚えて行くように書いていくので、ぜひついて来てください。

 

では、今回の最大のポイントです。

不飽和度・・・知ってるよ!と言う人が多いでしょう。

ですが、不飽和度を計算するだけでは問題は解けません。不飽和度である程度当たりをつけて問題文を読んで行きます

 

<<一応不飽和度のチェックをしておきましょう

Cを炭素の数、Nを窒素数、Hを酸素数、Xをハロゲンの数、として

(2C+N+2-X-H)/2 =不飽和度

です。IHD(Index of hydrogen deficiency )と表すこともあります、

不飽和度が1の時、π結合一個。すなわちアルケン、もしくは全てσ結合で環状の有機化合物。

不飽和度が2の時、π結合二個。すなわちアルキン、或いは二重結合部分が二つ。等

不飽和度4の時(超重要)ベンゼン環が含まれている可能性大。

等々...>>

 

全て覚えていましたか?

 

もしかすると有機構造の問題で躓いてこのページに来てくれた方もいるかと思うので、なるべく丁寧に説明していきます。

 

σ結合やπ結合が??な方はこのページを先に読んで来てください。

 

例えば不飽和度が4で、中性ならばベンゼン環を疑い、酸素原子が無ければ(ーCH3)がくっ付いているのではないか?

といった風に当たりを付けながら解いていきます。

実際の入試ではここまで簡単な問題は当然出題されないですが、もう少し大きな有機化合物を開裂させたり、脱水させたりした後にこのような小物がいくつか出来ることがあります

そしてこう言う小物がいくつか集まって問題として与えられ、さかのぼって大本の有機構造を決定すると言うことは往々にして有ります。

基本的、簡単だから、とばかにしていると大問丸ごと落としたり、最後に数が合わず焦って時間切れになることもあるので油断大敵です

 

不飽和度のチェックが済むと、次に異性体を考えます。

異性体とは同じ化学式ではあるが、形が違うもの、例えばCH-O-C2H5とCH3-CH3-CH-OH  等

これは官能基が違うので比較的楽に見分けられますが、もう少し分子が大きくなると何処にヒドロキシ基がくっ付いているのか?だけで何パターンも可能性が出て来ます。

ここで異性体を書き漏らした時点で、その大問は0点です。。

よって、もれなく全ての異性体を書き出す訓練が必要になります。

大抵の問題集に異性体の問題が載っているので、そこでミスしなくなるまで繰り返して解いておいて下さい。

(この段階では難しい有機の問題集でなくて構いません)

難しい異性体の書き出しよりも先に、確実に漏れなく書き出せる方が重要です!

 

次回は異性体書き出しのコツと、例題を何題か載せたいと思います。

 

記事執筆状況:(今日か明日には原子物理4を更新する予定です。水素のエネルギー準位や線スペクトルの原因、そしてK殻L殻M殻等々、高校化学と高校物理が繋がっていく様子を紹介します!)

原子物理第4回執筆しました!こちらから是非ご覧下さい。

 

今日もお疲れ様でした。

 

 

 

おすすめの記事